このブログを書いている人について

書いている人について

はじめまして。さいとうです。
私はIT系企業でエンジニアとして働きながら、地元・横浜のNPOや地域団体に関わっている地域型プロボノです。
小さくても夢は大きなNPOがインターネットと上手に付き合っていくためのお手伝いをしています。

考えていること

  • オープンで関わりしろのある地域に根付いたコミュニティをつくりたい/増やしたい
  • 仕事以外で地域社会と関わりたい社会人が「地域と出会う」きっかけをふやしたい
  • 世の中をよくするための仕事をしている人こそITやインターネットをもっと利用してほしい

関わっている組織・団体

NPO法人アクションポート横浜
横浜アクションプランナー
Code for Kohoku
 作ったもの:Codefor港北 保育園/幼稚園マップ

書いたものや発表したもの

ITをもっと活用したいNPOの方へ

■ ローカルな活動こそGoogleマップで見つけたい!地域の福祉拠点に贈るGoogleマイビジネス登録のコツ
■ たった5秒で完成!コンテンツの特徴が一目で伝わる、ワードクラウドの作り方
■ NPOが無償で使える検索広告ツール・GoogleAdGrantsの導入前に知っておきたい、アカウント登録の勘所
■ 「支援獲得」「集客」をしたい活動は活用すべき! 簡単な操作で誰でも≪1枚のホームページ≫を作れるランディングページ作成支援ツール・ペライチ のススメ

自分の力を地域やNPOで活かしてみたい方へ

エンジニア向けイベントでのLT発表です。「プロボノって何?どんなことをするの?」と気になっているあなたへ。

■ 得意なことを活かしてNPOや地域と関わりたいバックエンド・インフラ・ミドル寄りのエンジニアに読んでほしい、地域やNPOとの関わり方

■ (寄稿)NPO・NGOの事業拡大を加速する、Google for Nonprofits のいま、これまでとこれから
企業からNPOを支援する人の思いに触れてみたい方へ。

■ #NPOxIT は仕事になるのか? 第10回定例NPOxIT Meetup【イベントレポート】
「NPO支援は仕事になるのか?」複業・転職・キャリアとして気になっているあなたへ。

プロボノと関わってみたいNPO・地域団体の方へ

▼地縁のないよそものがどうしてNPOのチャレンジに「それなら手伝えるかも!」と思えたのか? プロボノ視点から見たプロジェクトの振り返りです。

できること

もしご自身の団体で「こんなことに困っている」「こういうことをしたくて、どんな手段があるのか知りたい」「このツールの使い方がわからない」など、ITに関する知りたいことがあればぜひ教えてください。可能な範囲で、ブログの記事(またはメール)でお答えさせていただきます。

お問い合わせ

趣味

まちあるき

カフェ巡り、珈琲、お酒、まちあるき、が好きです。
この場所にしかない景色を見て歩いて撮って、ここでしか味わえないものを食べて飲んで楽しみたい。
Instagramやってます。

音楽好きです

大学時代は合唱サークルでした。
今はJazzやボサノバのセッションに参加したりして、楽しんでいます。

ラテンが好きです

大学時代、4ヶ月ほど中南米でバックパッカーをしていました。
中南米の文化や人、土地、景色、そしてラテンのゆるいノリ、大好きです。
ラテンの音楽や文学作品は、自然の険しさや貧しさといった人生の不可抗力な困難に対する諦念、哀しみ、それでも人生を楽しもうとする一種の開き直りのような不思議な強さを内包していて、そういうところにとても魅力を感じます。

よろしくお願いします。

公開日:
最終更新日:2017/10/23